前へ
次へ

みじん切りをするのに便利なキッチンアイテム

ハンバーグといえば炒めた玉ねぎなどの野菜と肉をこね合わせジューシーに焼き上げることで作れます。
玉ねぎなどの野菜は基本的にはみじん切りなどかなり細かく切って肉と合わせることが多いでしょう。
人参嫌いの子のためにニンジンをすりおろして混ぜ合わせることもあるかもしれません。
どちらにしても野菜を切るときはかなり細かく切る必要があり、包丁で切ろうとすると結構大変な時があります。
そんな時に便利なキッチンアイテムがフードプロセッサーです。
刃が回転することで食材を一瞬のうちに切り刻んでくれます。
また食材の大きさが均一化するメリットもあります。
フードプロセッサーは電気を使うので屋外などでは使えないときもあります。
そこで手動タイプのアイテムも使ってみましょう。
刃の部分を手で回転させて切るタイプで、上部をぐるぐる回したり、ひもを引っ張って刃の部分を回転させるものもあります。
フードプロセッサー同様簡単に野菜のみじん切りが作れます。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren8set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top