前へ
次へ

茄子の炒め物を自分の好みに仕上げるコツ

茄子といえば紫色の野菜で、中は白っぽい色になっています。
漬物にも使われますが、それ以外に焼きナスやみそ汁の具に入れたりもするでしょう。
それ以外の使い方として油を使った炒め物があるかもしれません。
他の野菜と肉などと一緒に炒めると美味しく食べられます。
麻婆豆腐の豆腐をなすにする料理もあります。
ただ茄子を油で炒めた時には油をどんどん吸い過ぎて油っぽくなるときがあるので注意が必要でしょう。
茄子は素材自体がスポンジのようになっているため油を良く吸いやすくなっています。
油との相性がいいとして人気があるものの、あまり油を吸わせたくない、油を取りたくない人もいるかもしれません。
茄子を炒めるときに油を吸わせたくないなら、事前に茄子を水に浸けておくと良いでしょう。
スポンジ状の果肉の部分に水を吸った状態になり、そこから油で炒めても油はあまり吸いません。
油を吸わせたいなら水につけなければいいだけです。
ちょっとした違いで自分の好きなように料理ができるでしょう。

Page Top